にんじんの保存方法

にんじんの保存のコツ

にんじんは湿度に弱いため、濡れたままにするとそこから腐っていきます。保存する際は葉を切り落とし、泥付きのものは泥を落として水分をふきとった後、キッチンペーパーで包んでポリ袋に入れて冷蔵庫で保存します(2~3週間)。冬場は新聞紙に包んで乾燥を防げば冷暗所で保存できます。

にんじんの冷凍保存

冷凍保存する場合は、せん切りや細切りにして、生のままラップに平らに包み、冷凍用保存袋に入れて冷凍します(1か月)。
サラダにするときは凍ったままドレッシングに入れましょう。

にんじんを使ったレシピ


冬の食材