白菜の保存方法

白菜の保存のコツ

白菜の丸ごとのものは、新聞紙に包んで冷暗所か冷蔵庫の野菜室に立てて保存します(保存期間の目安:冬場1か月)。切ったものは、芯があると葉が成長を続け鮮度が落ちてしまうので、芯を切り落とした後、乾燥しやすいのでラップでぴっちり包んで保存します(保存期間の目安:1週間)。切り口をキッチンペーパーで覆うとより保存性が高まります。

白菜の冷凍保存

白菜は、使いやすい大きさに切り、水気をふきとり、生のまま冷凍用保存袋に入れ、空気を抜いて冷凍します(保存期間の目安:3~4週間)。サラダや和え物は自然解凍し水気をしぼって使います。煮物、炒め物、汁もの、鍋物は凍ったまま使います。

白菜を使ったレシピ


冬の食材