モッツァレラとミニトマトのカップブーケサラダ

メール
送信
写真:モッツァレラとミニトマトのカップブーケサラダ

  • 調理時間 15分
  • エネルギー 518kcal
  • 食塩相当量 2.2g
  • 野菜摂取量 33g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

お気に入り登録が
できるようになりました

材料(4個分)

リーフレタス 2枚 40g
ミニトマト 10個(小) 90g
サーモン(刺身用) 6切れ 60g
生ハム 6枚 30g
モッツァレラチーズ 8個(ひと口タイプ) 64g
キユーピー テイスティドレッシング イタリアン 適量
サラダクラブ 北海道コーン(ホール) 1/2袋(50g)

作り方

1リーフレタスは冷水にさらして水気をきり、半分に切る。

2サーモンは花の形に6個巻く。

3生ハムは1枚を長さ半分に切り、端から巻き、さらにそのまわりにもう1枚ふんわりと巻き、花の形を6個作る。

4ラッピングシートに①を敷き、円すい状に巻く。

5グラスに④を入れ、半分に切ったミニトマトとモッツァレラチーズを入れる。
グラス2つに②を3個ずつのせ、残りのグラスに③を3個ずつのせる。

6⑤にコーンを盛りつける。

7⑥のグラスの下部にリボンを結ぶ。

調理のポイント

お好みのドレッシングでお召し上がりください。

栄養成分(1人分)

エネルギー 518kcal
たんぱく質 35.6g
脂質 32.6g
炭水化物 19.8g
食塩相当量 2.2g
野菜摂取量 33g

リーフレタスを活用しよう

グリーンサラダ・ミックスサラダのレシピ

キユーピー テイスティドレッシング イタリアンを使ったレシピ


素材について 鮭の基本情報

旬は秋

鮭は川で生まれてから海へ出て、また産卵のために川へ戻ってきます。

秋(9~11月)に産卵のために故郷の川に戻る鮭を「秋鮭」といいます。卵や白子へ栄養や体脂肪が使われるため、脂乗りは控えめでさっぱりとした味わいが特徴です。

また、春から夏にかけて北海道沿岸で獲れる若い鮭は“時期を間違えて北海道に寄って来た”という意味から「ときしらず」と呼ばれます。

このレシピが関連するカテゴリー

次の検索ワードから探す