ピーマンの保存方法

ピーマンの保存のコツ

ピーマンの保存の最適温度は10~13℃です。夏は冷蔵庫の野菜室、冬は冷暗所の保存がおすすめです。また、水分に弱いためポリ袋に入れる前に、表面の水分をふき取りましょう。 保存するときは、キッチンペーパーで包んでポリ袋に入れ、野菜室で保存します(2週間~3週間)。ピーマンは1個傷むと伝染するので、傷んだピーマンはすぐに取り除きましょう。カットしたものは、種とわたを取り除き、ラップできっちりと包みます(3日)。

ピーマンを使ったレシピ


春の食材