たことじゃがいものスペイン風トマト煮込み

メール
送信
写真:たことじゃがいものスペイン風トマト煮込み

冷めてもトマトのソースが具材にしみ込み、味わいが深まります。パンにのせてもおいしく召しあがれます。

  • 調理時間 20分
  • エネルギー 335kcal
  • 食塩相当量 3g
  • 野菜摂取量 80g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

お気に入り登録が
できるようになりました

材料(2人分)

たこ 2本 300g
赤パプリカ 1個 160g
じゃがいも 1個 110g
サラダ油 小さじ2
大さじ3
FreshStock 鮭の蒸し焼き トマトのソース 1袋 95g

作り方

1たこは厚さ2cmのぶつ切りにする。

2赤パプリカは1.5cm角に切る。じゃがいもは皮をむいて1.5cmの角切りにし、水にさらして水気をきる。

3フライパンに油をひいて熱し、②の赤パプリカを5分炒める。しんなりしてきたら、②のじゃがいもを加え、色が透き通ってきたら、水を加えて、ふたをして弱火で約8分蒸し焼きにする。

4じゃがいもがやわらかくなったら、ソースを加え、ふたをして中火でさらに約3分蒸し焼きにする。①を加え、味をからませながら、さっと炒め合わせる。

調理のポイント

パプリカは焦げないように柔らかくなるまで炒めると、うまみが増します。
たこは固くなりやすいので、最後に加えてください。

栄養成分(1人分)

エネルギー 335kcal
たんぱく質 35.1g
脂質 11.2g
炭水化物 22.5g
食塩相当量 3g
野菜摂取量 80g

このレシピに使われている商品

たこを活用しよう

お通し・おつまみ・オードブルのレシピ

FreshStock 鮭の蒸し焼き トマトのソースを使ったレシピ


素材について たこの基本情報

旬は関西が産地のたこは夏/関東以北が産地のたこは冬

一般的に食用となるたこというと「マダコ」を指します。

他に「ミズダコ」「イイダコ」「ヤナギダコ」などの種類があります。

産地によって旬が違い、関西(兵庫、福岡、香川など)では夏、関東以北(北海道、青森、福島など)では冬とされています。

兵庫県の明石や神奈川県の佐島はたこの名産地として有名で、とくに「西の明石、東の佐島」と呼ばれるほどです。

関西の旬のたこは麦わらができる頃(6~7月)に水揚げされるため「麦わらだこ」と呼ばれており、とても重宝されています。

このレシピが関連するカテゴリー

次の検索ワードから探す